施工事例

足元スッキリ バッチリ 耐震

昔ながらのお墓の多くは地面に直接建てられています。

ご先祖の遺骨を納めるスペースとして下には直径、約40cmぐらいの甕(カメ)が埋められております。

巻石(耐震施工)を新たに、納骨スペースも地面より上げると湿気も緩和されます。

普段あまり気に留めない部分ですが、そこに眠るご先祖さまにとっては一番大切な場所です。


お墓参りを手軽に!!

敷地内、お墓の周りを防草の土に入れ替える方が増えております。

※そうじがとても楽になります。

※お参の際、剪定ばさみ等の荷物が減ります。

※ご先祖様もスッキリされてると思います。


ひらけ!門扉(ッピー)

広い墓地に門扉がついている・・・数少ないお墓のリフォームです。

お施主様の依頼はこの破損している門扉をできるだけ見栄えが変わらないように修復してほしいとのことです。正面から見て左側の石の扉は上部が割れていました。

そこでステンレスの特注扉フレーム(枠)を作り、その中に既存の扉を切削加工の上、はめ込みました。金物に合わせて柱の石は新たにつくりましたが、周りと違和感もなく、正面からは金物もあまり目立たなく仕上がりました。


まさか!?のリフォーム

昨年12月に建てさせていただいたお墓でした。周りよりお墓が少し低いことを気にされ、高くしたいとのご要望です。

耐震施工した墓石の改修工事を初めて受けましたので、たいへん苦慮しました。

お施主様にご満足いただける形に完成し安堵しております。


リフォームでお墓一新!!

ご先祖様の年忌を機会にお墓のリフォームをさせていただきました。

お施主様には予想されていた以上の出来と、ご先祖にも新年を晴れやかに迎えてもらえると、お喜びの声をいただきました。

予想していた以上の感激ぶりが私共の励みになりました。


山川正宣之歌碑

「海近き岡太の森の桜花なみこ、もとにたち来とやみん」
攝州、池田の国学者、山川正宣が、文政7年難波(大阪)へ向かう途中、岡太神社の桜に見とれ詠った倭歌を歌碑にしました。

制作順序詳細

行基菩薩像

今から約1,250年程前、行基さまが治田寺へ参籠するため庄本まで来られましたが、洪水で猪名川にかけられていた橋が流されてしまいました。
しかし、群をなして集まった鯉の背に乗って川を渡り、無事、お寺に参籠することができました。(治田寺 古文書)この話を象徴する行基菩薩像を建立しました。

幼稚園のオブジェ

娘達の通っていた幼稚園、園舎の建替えにともない2012、2013のアートフェス出展作品を贈りました。
台座は安全と利便性を考慮し少しの遊び心を加えて、作りかえました。
「園児に親しまれるでしょう。」と園長先生からも喜びの声をいただきました。

普段の風景画像一覧

こんなことも…(石の可能性を探って)

Before

After

弊社展示場の扉の取っ手をプチリフォームしてみました。
工場にある石で見繕い、制作しました。
ちょっと開けたくなる扉に生まれ変わったと思います。

永代供養納骨墓施工記録

施工手順を記録として残しております。

施工記録画像一覧

ペット供養碑

お施主様のご自宅にいつも3匹が昼寝をしていたという場所があります。
そのスペースに愛犬の彫刻(供養碑)をつくりました。毛の色の違いは石を変え、それぞれの特徴のあるポーズ、仕草で表現しました。仕上げる前に工場で最終チェックしていただき、イメージと違う部分はその場で修正しながら完成いたしました。

供養塔の整備

Before

After

お地蔵さまの整備は兼ねてから気になっておりましたところ、 年の瀬の忙しい時期、早々にとりかかっていただき、感謝しております。

私どもはお参りしやすくなり、お地蔵さまには気持ちよく新年をお迎えいただけることと思います、合掌。(深正院住職)

「護法山 正眼寺」の建石

文字の彫刻が深く、力強く感じます。
全体のボリュームやバランスにもたいへん満足しております。(正眼寺住職)

お墓の引越し



鳥取県倉吉市から尼崎市の境内墓地へ移設しました。鳥取の墓地は約16㎡の広い敷地に墓石(四重台)、霊標、灯籠などゆったりと建てられておりました。

それを尼崎の700×800の敷地に移すため、台石は二重に減らし、ご遺骨を納めるスペースの加工、花立の穴を拡大、水鉢は減らした台石を再利用してつくり直すことで、お墓の引越しができました。お花を絶やすことのない間隔でお参りできると喜ばれております。

境内参道整備工事

今まで全面、砂利を敷いていましたが参道を整備していただき、高齢者や車イスの参拝者の方に評判は上々です。渡辺石整舎のスタッフの皆様の細かい気配りと丁寧な仕事で見事な出来栄えにとても満足しています。ありがとうございました。(長遠寺住職)
【写真左上】後列、左より長遠寺住職、渡辺、前列左から渡辺石整舎スタッフ、後藤、堀

お墓建立



先祖代々のお墓はありましたが、風化などで読めない文字がある程古くなっていましたので、妻の一周忌までには新しくしようと考えていました。
時間的には余裕を持ってお願いしたつもりでしたが、お墓のことを考えると色々なことが気になりだしました。
字体や彫り方など、度々の変更依頼にも快く対応して頂き大変感謝しております。ありがとうございました。 (尼崎市/H様)

お墓リフォーム

住まいが東京ですので、メール(写真)と電話での連絡で、話を進めることになりましたが、丁寧な対応に安心してお任せすることができました。(東京都/K様)

モニュメント

ランドマークとしての役割を果たす大きなものも制作致します。
過去の作品を御覧下さい。

施工事例

実際にお墓の制作をした、お客様の感想を紹介します。
率直な感想や、満足の言葉がいっぱい!

会社概要

株式会社
渡辺石整舎

〒660-0864
兵庫県尼崎市東桜木町22
Tel:06-6411-0205
Fax:06-6411-1588

塚本学院校友会